FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティンニン戦

花鳥LS最後のティンニン戦

構成は、戦戦詩コ赤白+侍青詩コ赤黒+シ(だったはず)
アタッカーの武器は、ブラビューラ・コンカラー・七枝刀で全員サポ忍。
TinninもTyger同様にタゲ回しのボコ殴りが一番早いです。
HP1300強が最低ライン、1500あれば安定と言ったところ。Tygerほどは敷居高くはありません。

Tinnin その1 (4m58s 物理無効0回)
Tinnin その2 (5m59s 物理無効1回)
Tinnin 比較用 (7m18s 物理無効2回)

Tinninはパイリックブルワーク(物理無効、時間50秒ぐらい?)の回数で戦闘時間が大きく変わります。また削りが早すぎると途中で首生えるまでしばらく0ダメになってしまいます。 タゲ回しに参加しつつの削りですが、七枝刀かなり強い。レリックミシックに並んでます。 比較用のRep載せてますが、そちらは忍モの後衛が詩コ赤白で同じ。モは25%ほどダメカットされてそうです。 ちなみにいずれも2hアビ未使用です。

このTinnin戦を最後に、花鳥LSの活動終了しました。10数人の一般的な花鳥LSでしたがミシック4つ完成して、お手伝い込みとはいえパンデモも問題なく倒せました。今後バージョンアップなどでしばらく混乱しそうですが、残りのパンデモ戦はいろいろと落ち着いてからにしようと思います。毎年4月になると引退する人も出てきますので。
スポンサーサイト

裏ザルカ 七枝刀

裏ザルカのRepです。

前衛は、忍/戦・忍/戦・戦/忍・モ/忍・侍/忍・暗/侍、それぞれ、鬼哭・鬼哭・25%片手斧・スファライ・七枝刀・アポカリ。
戦も侍も他ジョブではレリック持ってます。今回は七枝刀の強さを見たいという意図。
この日は2時間強雑魚殲滅してから、ジョブチェンして闇王>欠片3種などやりました。
以下ジョブチェン前のRepです。闇王はログ落ちしまくりでとても掲載できる状態ではありませんでした。。

前半Rep(最終ライン手前まで)
中盤Rep(最終ラインの後から)
前半~中盤のトータル(最終ライン含むすべて)

私のPTの前衛は忍暗侍で、強化はマチマチカオスサムライ。私の食事はピザ。もう一方のPTはマチマチメヌメヌです。
雑魚はPT毎にタゲ分けてるので、前半は他PTが1割弱、中盤は他PTが1割強、トータルでおよそ1割ログ落ちしています。ログ落ちは他PTの方でログ取ってる方から聞いて確認してます。また、最終ラインのときに侍さんが長期離席したため、3つに分けてます。

Rep見て分かるように七枝刀強いです。七枝刀/忍で、強いアポカリ/侍さんと同等です。七枝刀は残心込みで命中60%~70%ぐらいが強いようです。私の参加している裏LSは鯖のトップアタッカーベスト10の半分以上揃えたような火力の非常に高いLSです。25人程度で裏氷河証込みで殲滅可能なぐらい。30人では50分ぐらい時間余ったこともあります。裏ザルカ雑魚1体あたり20秒ほどで裏ザルカも入口近くから砦まで時給4万超のメリポ並に乱戦しつつ倒していきますが、みんなタゲ切替はとても早いです。ちなみに私は慣れてるターゲッタなので他前衛より有利、あまり火力比較には向きません。

ところで、ターゲッタには、火力的にメリットとデメリットがあります。慣れが大きいのですが、他前衛よりも少し早く殴れるのが強み、乱戦の中でタゲに気を取られすぎてアビやWS即撃ちがおろそかになると弱くなります。また先走りすぎて後衛の支援範囲を外れてもダメです。私の場合は、フィルターを極力使わず、後衛の立ち位置とMP余力には気を配りながら、火力強化アビはなるべくリキャ待ちがないようにして、前衛のダメ見ながら、自分のwsのダメに一喜一憂しながら、ターゲッタしています。

--------------------------------------------------------------

裏ザルカRepその2

こちらは別の日に取ったRepで、上同様2時間強雑魚狩りした後、ジョブチェンして闇王>欠片2種しました。Repはジョブチェン前のみを抜き出したものです。この日もターゲッタでピザ忍でした。上との違いは、八竜腹巻未使用、かつ歌ロールがマチマチカオスファイターであることです。大人数コンテンツでは別の日の与ダメ/hの差は参考にはなりません。通常平均・命中率・クリ率・WS平均・通常ダメージとWSダメージの比、あたりがみどころでしょうか。

麒麟Rep

1月ほど前の麒麟のRep

麒麟その1(忍/戦で参加)
麒麟その2(戦/忍で参加)

一応瞬殺ぽい。強化は
その1では、ヘイスト+ソウルマチマチメヌマド+カオスハンター
その2では、ヘイスト+ソウルマチマチメヌマド+カオスファイター

その1では麒麟クルクル回ってても八竜腹巻+陰忍でクリ率高い。110分の40。キャップは50%ぐらいなのかな。誰か調べたのだろうか。格上にはクリは非常に有効だし陰忍は本当神アビ。陽忍が糞アビなのと対照的。
その2では戦闘前に2hアビ使用してたため、戦で私だけマイティ使用できず。

瞬殺系苦手な忍でも陰忍のおかげでそこそこいけてるぽい。戦はサポ忍ですがTP300スタートなので2hアビなしでもやはり強かった。

なお、与ダメの万/hは倒す時間で劇的に変わるので、比較は2分前後かかったRepとしかできません。
戦闘時間短くなればなるほど、2hアビ有効な時間の比率が増えますので。
また、ソウルマチマチもらってる関係で何割に相当するか分かりませんがかなり与ダメがログ落ちしてます。

Armed GearsのRep

ここ最近仕事忙しくて放置にしてました。よく考えたら去年末から今日まで、休日に休み取れたのが片手未満でした。

1ヶ月ほど前、花鳥LS最後のArmed Gearsをやりました。構成は、赤赤詩黒黒+竜忍シ赤詩コ。赤盾です。

Armed Gears x2のRep(平均11m54s)

忍竜の強化はマチマチカオスハンターで、ともに低ヘイトアタッカーとしてPTに入っています。
忍は私でシノビリング使ってヘイスト26。シは回復とヘイト抜きがメインで殴りにはほとんど参加していません。

実はみんな黒もできますが、黒だけだと戦闘時間かかりすぎるので殴りもいれてます。ただし、2PT未満では殴り3人以上は回復がきついので、こういう構成にしてました。与TP増やしすぎてもダメですし。

常時陰忍+ヘイスト26でも八双しつつ突特攻の竜/侍には負けました。陰忍生かした殴りではNMへの削りで、サポ忍の他ジョブに負けることはほぼないのですが、今回は妥当な結果と思われます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。